病院長挨拶このページを印刷する - 病院長挨拶

国立病院機構茨城東病院長 齋藤武文
国立病院機構茨城東病院のホームページにアクセスして頂き、誠にありがとうございます。新年を迎え、皆様に一言ご挨拶申し上げます。

当院は、胸部疾患・療育医療センターとして、これまでに地域医療充実のため、様々な取り組みをして参りました。

当院の病棟は、呼吸器科のみで226床を有し、専門医も数多く在籍しております。

開業医の皆さんには、ご自分の病院の呼吸器科病床として、ご利用いただけるよう、体制を整えておりますので、医療サポートセンターに何なりとご相談ください。当院の医療資源を有効活用していただきたいと思います。

亥年の「亥」は、草木の生命力が種の中に閉じ込められた状態を表しているとされています。本年は、新病棟建築に向けて、病院の体力を蓄積していく年にしていきたいと考えています。

当院が掲げてきた「患者さんにやさしく、お断りしない医療機関」のモットーが院内外で実を結び、地域医療に根ざす医療機関として、一歩一歩成熟していると実感しており、本年もこれを継続していきたいと思っています。

当院はこれからも、地域医療支援病院として、より一層「患者さんの目線に立った、懇切丁寧な医療機関」を目指し、基本理念である医療を受ける人の立場に立って、人権を尊重し地域に信頼される医療を提供するべく、地域の急性期中核病院としての責務を果たすとともに、教育・研修・研究にも力を入れていきます。引き続き皆さんの温かいご支援とご助言を心よりお願い申し上げます。
 
平成31年1月吉日

国立病院機構茨城東病院長 齋藤 武文
 
【病院長挨拶・バックナンバー】

平成29年4月  ■ 平成29年1月  ■ 平成28年4月  ■ 平成28年1月  ■ 平成27年4月  ■ 平成27年1月  ■ 平成26年7月  ■ 平成26年1月  ■ 平成25年7月  ■ 平成25年4月  ■ 平成25年2月  ■ 平成25年1月